ゴディバ(GODIVA)がバレンタイン用のARコンテンツを公開

高級チョコレートの先駆けとして、世界中で愛され続けているゴディバ(GODIVA)が、バレンタインの時期に合わせてARを使ったスペシャルコンテンツ『GODIVA AR Camera』を公開しました。

バレンタインの特設サイトにスマホからアクセスして「カメラを起動」をタップ。
カメラが起動したら、そのままスマホのカメラから商品をかざします。するとARスペシャルコンテンツが開始されるというものです。

ユーザーはARで表示されたコンテンツを楽しみながら、写真を撮ることでスマートフォンの壁紙にしたり、SNSでシェアすることができます。

編集部まとめ

GODIVAではバレンタインのタイミングに合わせてスペシャルコンテンツをやられているため、毎年楽しみにしています。
今年はこちらの記事で商会したwebARを使ったスペシャルコンテンツと、自社アプリ内からもARを体験できるスペシャルコンテンツを用意されていたようです。

TwitterでもARやVRがプロモーションに活用された事例の情報発信をしています。
ぜひTwitterのフォローをお願いいたします。

※参考:GODIVA AR Camera 特設ページ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です